へびの描き方


干支の描き方、第5弾
蛇の描き方です。


手も足も使わずに移動する姿を見て
はじめは驚くことかと思います。
理由を知れば簡単、足の変わりに腹のうろこが全部足代わりになっているのです。

知ることで蛇は身近な生き物になると思います。
かつては日本で神様同様にあがめられてきたこの生き物を
恐れとともに尊び、
紙の上で美しく再現したいと思います。

蛇のことを知って、
少しでも絵を描く手助けになれば、と思います。




作家TOP

牛の描き方講座
虎の描き方

うさぎの描き方

龍の描き方